HOME > 自社製品/DEO-GRAFT

自社製品/DEO-GRAFT Page3

伊豆義初のオリジナル商品代一号は、企画会議スタッフによる「消臭テープ」開発プロジェクトから誕生!

課題解決の突破口になったのは「中空糸」。これを原糸と組み合わせることで高い効果を発揮!

 消臭機能を犠牲にせずにコストを下げるため、スタッフが考えたのがタテ糸に原糸を用い、ヨコ糸にコストの安い糸を使う方法です。このアイデア自体は良かったのですが、ヨコ糸に使う素材は安ければ何でもよいというわけにはいきません。テープとして織り上がった時、消臭機能も低くなってしまうのです。いろいろな糸を試しましたが、なかなか上手くいきませんでした。消臭機能の測定は外部の試験場で行うのですが、小野はこの試験の担当でもあったので素材の候補を持って十数回も足を運び、そのたびに肩を落としたと言います。
 そして、やっと見つけたのが「中空糸」と呼ばれる、糸の中に文字通り空洞のある特殊な化学繊維。この中空糸は中の空洞に水分を吸収して乾燥させる性質があり、消臭機能を持つ原糸と組み合わせることでより高い効果を発揮するはず。その予測は見事に的中し、やっと試験場でも高い効果が証明されたのです。
 DEO-GRAFTは開発スタートから約1年後の2010年秋、翌年春・夏物を対象とした営業にギリギリ間に合うカタチでデビューとなりました。この時のお客様の評価も上々でしたが、冒頭触れたように翌2011年秋にはさらに大きな販売実績を持つ商品となっています。
 「伊豆義オリジナルとしての商品第一号がしっかり送り出せてうれしく思います。プロジェクトはこれで終わりではなく、DEO-GRAFT成功の勢いを駆ってすでに次のテーマに取りかかっています。次は、クールビズに貢献する「冷感素材」にチャレンジします。乞うご期待です。」(小野)
 お客様のニーズを知り尽くした、アパレルパーツの専門商社ならではオリジナル商品の開発は、伊豆義にとっての新トレンドです。そして、この動きがトップダウンによるものではなく、現場の第一線の営業スタッフによるプロジェクトから生まれているのが、伊豆義の人材パワーを表す何よりの証拠でもあるのです。

消臭機能の高い原糸をタテ糸に、吸水性・乾燥性に優れた中空糸をヨコ糸にした構造を持つのがDEO-GRAFTの特徴です。

DEO-GRAFTのバリエーション

商品化されたDEO-GRAFTは3種の幅と6カラーバリエーションをラインナップしています。